【暮らしの自動化】3,000円から始めるスマートホーム!

【2019年5月最新】買ってよかったものランキング2019

買ってよかったもの2019ランキング【2019年6月暫定】

それでは早速行ってみましょう!自動化メディアASHETPIAがお届けする買ってよかったもの2019ランキング!暫定順位第5位からの発表です!

第5位

【第5位】BFT – Bear Focus Timer

買ってよかったものランキング2019暫定第5位は「Bear Focus Timer」。最近になってweb上で再度話題となっている「ポモドーロテクニック」に使える抜群のタイマーアプリ。以前自分にあった作業環境についての記事では作業スペース中心の内容でしたが、作業内の快適化においてこのアプリは抜群の集中環境を整えてくれます。

簡単にいえば「25分作業して5分休憩」を繰り返し教えてくれるというもの。もちろん時間のカスタマイズをはじめ、環境音の演出など細かいところを調整できるのも売りですが、なんといってもスマホを裏返さないとタイマーが進まないという斬新かつありがたい厳しさのアプリ。これでついスマホをみてしまうなんてことが一切なくなります。

BFT – Bear Focus Timerをダウンロードする

第4位

iBUFFALO ツメの折れないLANケーブル UTP Cat6a ストレート フラットタイプ 5m ブラック BSLS6AFU50BK

【第4位】LANケーブル 5m

買ってよかったもの2019ランキング暫定第3位は「5mのLANケーブル」。今の時代Wi-Fiがあるから必要ないという意見もありますが、有線に勝るスピードは今のところ現れないですね。無線LANのスピードに物足りなくなった人たちが更に先のステージに行くとなったとき、必要になってくるのが一周回って有線LAN。わかる方とはいいお茶の時間が過ごせそうです。

2018年に発売されたスマブラも急上昇記事で取り上げたように有線LANの利用を推奨しています。特にこの「5m」という長さが個人的に重要で、ある程度の環境であればほぼこれ1本でまかなえてしまうため買ってよかったもの2019ランキング暫定3位となりました。