自動化メディアの知名度、人気ランキング!

【Twitter自動化】SocialDog(ソーシャルドッグ)で簡単予約投稿をしよう!

時間を操れるキャラクターってどの世界でも強い。

SNSに無駄に時間を使っていることがありませんか。私はSNSの中でも特にTwitterで時間を浪費してしまうことがあります。

この記事を読んで分かること

  • SocialDog予約投稿でスケジューリングしよう
  • 途中編集可能な機能が忙しいあなたを救う!

SocialDogで時間を操ろう。

以前socialdog】 この自動化使わないと大損! Twitter自動分析ツール!でご紹介したTwitter運用サービス「SocialDog(ソーシャルドッグ)」。

詳しい機能等は以前の記事をご覧いただきたいのですが、日頃の分析から運用までお世話になっているこのツールで、最近私が頻繁に利用している機能がこの「予約投稿」。Twitter予約投稿というのは事前にツイート内容を入力しておき、あとは日付と時間を指定しておくことで自動的にそのタイミングでツイートを行ってくれるというもの。

言ってしまえばツイートしたい内容を貯蓄しておき、タイミングを操ってツイートを発動できる魔法みたいなもの

5回ツイートするのに5回Twitter開くのはもう遅いってことですね。




SocialDogにツイートをお願いしよう。

それでは具体的にどのように予約投稿まで設定するのでしょうか。1つずつ設定してみましょう。

SocialDogにログインしよう

自動分析や予約投稿ができるSocialDogを利用するにはまずログインすることが必須になります。無料でできることが多いので是非利用してみてください。

  • STEP.1
    SocialDogにアクセス。
     SocialDogのページに移動します。

    SocialDogに移動する

  • STEP.2
    ログインする。
    Twitterでログインすることで自動連携します。

予約投稿を貯めておこう

ログイン後は以下の手順で予約投稿を行います。

  • STEP.1
    ツイートマネージャーへ移動
    左サイドバーからツイートマネージャーへ。
  • STEP.2
    ツイート文を作成
    入力欄にツイート内容を記入。
  • STEP.3
    予約投稿日程を決定
    カレンダーから希望する日付と時間を選択。
  • STEP.4
    予約投稿内容の確定
    右下の予約投稿を追加で確定。
  • STEP.5
    予約投稿を確認
    下記スケジュール欄に追加されます。
POINT
予約投稿内容は指定時間までは何度でも修正できます。

SocialDogで24時間動けるアカウントに。

SNSは想像以上に時間を取ってしまいますが、SocialDogのような運用ツールをつかうことで無駄なく効率的にアカウントを運用することが可能です。SNSを素早くチェックするにはショートカットの利用も最適ですが、運用する場合は無料で利用可能のSocialDogも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

それでは素敵なTwitterライフを!あ!私もTwitterしておりますのでもしよろしければ仲良くしてください!

引き続き自動化メディアをお楽しみください。