▷ 5,000円で始める自動化スマートホーム

【iPhoneショートカットレシピ】スクショを自動トリミングして上部を切り取る早技レシピ!

スクショをツイートしようとしたときに、ふと「スクショ上部の情報」気になりませんか?今回はそんなお悩みをiPhoneショートカットで解決いたします。

この記事を読んで分かること

  • スクショの上部を自動で切り取るiPhoneショートカット
  • 押すだけでレシピをコピーできるリンク付き!(※ショートカットのアプリインストールは必須)

意外と見られているスクショの上部

スクリーンショット、通称スクショをツイートなどといった発信の場で利用しようとした際、気になる方いらっしゃったのではないでしょうか。「スクショ上部の情報」に。

以前別のショートカットでたった3秒で写真を安全な状態にするiPhoneショートカットを紹介しましたが、今回はスクショ自体に掲載されがちな情報のお話です。

今回ここで申し上げる「スクショ上部の情報」というのは、iPhone上部に表示されている

  • キャリア
  • 回線状況
  • Wi-fi環境
  • 時間
  • 充電量
  • 充電状況

のこと。別に公開されたところで何か大きな被害を被るとは言い切れませんが、本来のスクショの情報を伝えたいという目的にとってはなくていい情報。どうせなら不安要素は除いておきたい。

そういった要望にお答えするために今回作成したiPhoneショートカットが「TRIMMINGER」。スクショ上部の内容を自動でトリミングできるiPhoneショートカットです。しかもツイート準備まで行う優秀ぶり。

MEMO

スクショをトリミングしたあとの投稿先、利用方法はカスタマイズで変更可能なため、自分の使いやすい方法に切り替えてください。ちなみに私はSNSに便利なSpcialDogをPCで利用することが多いため、AirDropに設定しMacBookに転送しています。




ショートカットでトリミングできる圧倒的効率化

それではここからiPhoneショートカットで自動トリミングする流れとダウンロードボタンの紹介です。

注意
今回は端末によっては微調整が必要なショートカットになるため、使用時はあらかじめ想定通りにカットされているか確認してからご利用ください。

ショートカットレシピ「TRIMMINGER」

今回のレシピではショートカットでトリミングしたあとにツイート準備に移りますが、用途に応じてカスタマイズ可能なため、調整が必要な方はお試しください。

ショートカットレシピ「TRIMMINGER」をダウンロード

ショートカットレシピウィジェットから簡単起動

iPhoneのホーム画面から左のページに移動すると「ウィジェット」と呼ばれる短縮化ツールが利用できます。そこに「ショートカット」を設置しておくと

スワイプしてすぐにショートカットの利用が可能となり、よりショートカットのメリットを活用することが可能です。

様々なアプリケーションがウィジェットに対応しているので、お気に入りを登録して素早いアクセスを実現してみましょう。

何かが起きてからは遅いので、その前にできる対策、そして見やすい情報の提供に心がけていきたいですね!

引き続き自動化メディアをお楽しみください。