自動化メディアの知名度、人気ランキング!

話題沸騰の「olli」自動で線画キャプチャをしてくれるカメラアプリ再燃。

久々に面白いカメラアプリに出会いました。その名前は「olli」。

この記事を読んで分かること

  • 話題沸騰「olli」の使い方
  • インストール方法

今日も自動化メディアASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

今おすすめする自動化はこちら!

amazonから始まる新しい本のサービス、無料体験中!本は読まずに自動で耳へ!

olliの実力とは

以前からリリースされていたカメラアプリ「olli」。2018年にTwitterで話題となり、再度人気のアプリとして注目を集めました。

簡単にいうとフィルタアプリなのですが、その線画「SOLT」のフィルタが優秀とTwitterで「#olli」のハッシュタグとともに再燃。実際に撮影をしてみたところ、簡単に、自動的に質のいい作品を仕上げてくれるため、非常に使い勝手の楽しいアプリと感じました。

非常に多くの投稿があり、見るだけでも面白いです。




olliのメリットとは

olliの良い点は

  • フィルターが特徴的
  • 細かな調整が可能
  • カメラロールから読み取り可

という点。

インストールと使い方

olliを使うにあたっての基本的な流れと話題の線画フィルタ「SOLT」の設定までをご説明。

  • STEP.1
    olli」のインストール
    こちらから「olli」をインストール。

    olli」iOSダウンロード

  • STEP.2
    アプリを開く
    初期設定のフィルターは色付きのフィルターです。
  • STEP.3
    左にスワイプ
    スワイプすることでフィルターを変更できます。(「STYLES」でも変更可能)
  • STEP.4
    撮影
    赤い丸をタップして撮影完了。撮影ボタン右側のアイコンから編集も可能です。
CHECK
撮影ボタンの赤い丸を長押しすると「録画」も可能

いろんなコンテンツを作りたくなりますね。

引き続き自動化メディアをお楽しみください。