【おすすめ】2020年年賀状も自動作成&自動印刷!

どうぶつの森のキャンプ場がもう穏やかではない場所になっていた。

ほのぼのとした空気感、そして小さくも可愛らしい世界観。「どうぶつの森ポケットキャンプ」今日もASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

きっかけは「妻の微笑み」

現在、任天堂様より好評配信中のスマートフォン向けアプリ「どうぶつの森ポケットキャンプ」。昨年リリースされ、世間盛り上がったアプリです。キャンプ場のオーナーとなり、どうぶつたちと交流し、依頼を叶えながら少しずつキャンプ場を盛り上げていく内容。私も熱中しておりましたが、数ヶ月経った今やはりNintendo Switchの面白さが勝り、めっきりやらなくなってしまいました。

しかし私の妻は、熱中とまではいかなくとも、こつこつと地道に続けていたようで、先ほど微笑みながらキャンプ場の様子を見せてくれたのですが、そこで見たものは私の知るキャンプ場ではありませんでした。


キャンプ場には何人かの動物がいるアプリ


キャンプ場を作っていると自分のキャンプ場に「何人か」のどうぶつたちが遊びに来てくれます。私も昔は「11人」のどうぶつたちが遊びに来てくれて、のんびりと、ほのぼのとやりとりをしました。争いのない世界。ゆっくり静かに流れる世界。そんなゲームだと思っていました。