【おすすめ】2020年年賀状も自動作成&自動印刷!

立体吸着ウエットが神レベルの心地よさ。本当の掃除を求めるあなたに。

自他共に認める綺麗好き、今日も見てくださりありがとうございますASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

部屋のお掃除してますか?

何かと忙しい世の中で、気づいたら部屋がすごく汚くなっていた。そんなことありませんか?私はありません。(えっ)

朝起きたら、歩き回る前にとにかくクイックルワイパーで部屋中掃除します。寝ている間に埃が落ち着きますからね、舞わせてしまう前に掃除する。これが私の掃除スタイル。友人に引かれるくらいに掃除が好きな私ですが、そんな私「潔癖症」ではなく「こだわりが強い」のです(もうここらへんめんどくさいよねごめん)

 


気づかない汚れ「皮脂」


 

今回は結局のところ「皮脂汚れ」のお話。「埃」とはまた違うタイプの掃除のお話でございます。私たちはモップタイプで部屋を通ったり、掃除機で部屋を掃除したりしていますが、モップや掃除機で取れるものといえば「埃」「ゴミ」「小さな汚れ」であって意外と床には「皮脂汚れ」「飛沫汚れ」が残っているのです。

最近ではわざわざ雑巾掛けをするという人はなかなかいらっしゃらないのではないかと思います。

私は家であまり床を汚したくないので、普段「スリッパ」を履いて生活をしておりますが、それでも床は汚れてしまうのが正直な話でございます。