【おすすめ】2020年年賀状も自動作成&自動印刷!

Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular)を購入するまでの24時間

とうとう購入してしまいました、ASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular)
購入に至るまで。

以前から注目はしていたものの、そこまで必要性を感じていなかったApple Watch。しかしながらここにきて、やっぱり欲しくなったわけでございます。というのも、私が持っている「iPhone6 Plus」の不調がことの発端。反応が遅くなってきたiPhone6 Plus、それもそのはず、もうかれこれ3年以上使用をしています。なぜ機種を変えてこなかったのかというと、そこまで魅力的に思えるモデルが出てこなかっただけで、自分が良いと思えるモデルが出てきたら、変えようかなというくらいの気持ちでございました。

といっても、このままこの機種を使い続けるには不便が多すぎる、仕事に支障も出る。ということで「あ、この機会にApple Watch買ってみようかな」と思ったわけでございます。Apple Watchに関しての詳細は後日記事にするとして今日は購入までの様々な経緯を御紹介。

 


恐ろしいほどに扱いがない


 

実際に買うのであれば、カタログスペックだけではなく実際に店舗に行って触ってからが良いだろうということで家電量販店へ。しかし残念なことにその店舗では取り扱っていません。まあそんなこともあるでしょう。もう一個の家電量販店へ、するとそこには申し訳なさそうにポツンと2つ置かれたApple Watch。誰も手に取っていない。恐る恐る近づき、じーっと見てみました。カタログ通り42mmと38mmが1個ずつ。42mmは通常モデル、38mmはNIKEモデル。私は42mmのNIKEモデルが欲しかったので、店員さんに「42mmのNIKEモデルは置いていらっしゃいますか?」と聞きました。すると「それだけです」と一言。私も目の前に存在するApple Watchと同様、その場にポツンと一人ぼっち。ああ、そうなのか、仕方ないか。

 

結局そのモデルはおろか、そもそもCellularモデルは家電量販店ではキャリアの関係で取り扱っていないと言われました。確かキャリアの設定は個人でするものではなかったかなと、もやもやが残りつつ退店。キャリアのお店では取り扱っているという情報があったので、そこからキャリアの店舗を調べることを決意。

 


欲しいなら海を渡るしかない


 

今私は鹿児島、鹿児島市内にスペースを持ち、生活をしております。使用キャリアは学生の頃からau様一本。ということは鹿児島市内にあるauショップに赴き、契約、購入をすれば問題ないということになります。世の中は便利になりました。このようにキャリアごとのサイトで地域を絞れば、取り扱い店舗がずらっと出るわけです。わざわざ1店舗1店舗回らなくてもすむのです。

取り扱い機種を「Apple Watch」
エリアを「九州」
都道府県を「鹿児島県」

と設定して

市区町村を「鹿児島市」・・・

「無い」

「鹿屋」と「垂水」

そう私がApple Watch Series 3 (GPS + Cellular)を手に入れるには「海をわたる」しかないのでした。

Apple公式での取り扱いはいかに


涙を拭いてくれた公式


 

流石に少ない休日で海を渡る元気はありませんでした。ふてくされながら帰路につく私。家電量販店で一人寂しくタイプ違いの実機を触れたことだけが収穫ぐらいで気付けば夕方。なんとも不運な日ではありましたが、その鬱々とした気持ちを払拭してくれるのが本家 Apple公式サイト。やはりここは落ち着く。それぞれの商品への込められた想いもさることながら、しっかりと商品同士を比較することもできる神仕様。そうだ、なんだ、ここで買えばいいんじゃないか。思えばずっと使っているこのMacBookも Apple公式で購入したものでした。家電量販店などではポイントが付くし、いろいろお得な面もあります。しかしAppleから直接購入したという経験はプライスレスですよね(うるせえ)。

 


ついに購入!


 

様々なことがありましたが、無事購入することができました。オンラインの強みが存分に発揮された購入劇でございました。届くのを楽しみに待っています。また届き次第記事にしてみようと思いますので、ぜひまた遊びにいらしてください。

 

おおえびてんどん(@oab10don)のひとこと

[st-kaiwa1]ものすごく楽しみ。早く装備したい。[/st-kaiwa1]