【暮らしの自動化】3,000円から始めるスマートホーム!

【iPhoneショートカットレシピ】一瞬でiPhoneを最適な環境にする最速ショートカット!

iPhoneショートカットレシピウィジェットから簡単起動

iPhoneのホーム画面から左のページに移動すると「ウィジェット」と呼ばれる短縮化ツールが利用できます。そこに「ショートカット」を設置しておくと

スワイプしてすぐにショートカットの利用が可能となり、よりショートカットのメリットを活用することが可能です。

ウィジェットにはいろんなアプリケーションを登録することが可能です。好みに合わせてカスタマイズしてみましょう。

MEMO

ホーム画面に登録することもできますが、タップした後「ショートカット」アプリが起動してからのショートカット開始となるため、少し起動までに時間がかかるのがデメリットです。その点上記で説明したウィジェットからの起動はショートカットアプリの起動を挟まないため、スピード感のある展開が可能となっています。

いつも無意識的に行っていることをあらいだしてみると、思わぬところに自動化の道が見つかるものですね。これからもショートカットや自動化について更新していきたいと思います。

iOS13「オートメーション機能」が超便利!自動でショートカットを起動しよう!

iOS13から「オートメーション」が利用できるようになり、指定する特定条件下でiPhoneショートカットを自動起動させることができるようになりました。

このiOS13からのオートメーション機能を利用することで「自宅から外に出たらショートカットの『OUTDOOR』を自動起動する」といった類のアクションが可能になります。

ウィジェットから起動できただけでも速かったショートカットがまさかの自動起動という速度を手に入れ、その快適さは何倍もの進化を遂げました。是非この機会にオートメーションの設定にも挑戦してみましょう。何かわからないことがあれば是非Twitterでご相談くださいませ。

現在iOS13新機能「オートメーション」のレシピも制作公開中!Twitterで先行配信予定ですので是非フォローして新着情報をお待ちください。

Twitterで最新情報を確認する

ショートカットレシピを無料配布中!

こちらではこれまで自動化メディアで作成してきたiPhoneショートカットを全て無料で公開しております。ぜひあわせてご覧ください。またTwitterでも最新レシピを公開、無料配布中ですので是非フォローをお願いいたします!

Twitterを確認する

iPhoneショートカットレシピ全集をみる

自動化メディアの人気ランキングを確認する

引き続き自動化メディアをお楽しみください。