自動化メディアの知名度、人気ランキング!

とあるショートコード1つで過去記事が息を吹き返した魔法のようなカスタマイズ

おおえびてんどん

この土日は久しぶりにカスタマイズに専念しておりました。

この記事を読んで分かること

  • 過去記事がランダムに表示されるショートコード(SANGOユーザー対象)
  • カスタマイズ後のPV数の推移

今日も自動化メディアASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

今おすすめする自動化はこちら!

amazonから始まる新しい本のサービス、無料体験中!本は読まずに自動で耳へ!

ショートコード1つで劇的に変わる魔法のカスタマイズ。

今回はメディアの制作において、過去記事の息を吹き返したいという一心で勉強したところ、案外簡単にできてしまったというお話。

HOMEをみていただければわかるように、今回のカスタマイズで大きく変わったのが

各カテゴリごとのランダム記事出力

これが大きくメディアの回遊率を変えてくれ、結果PV数や滞在時間の延長に貢献することとなりました。

では難しいカスタマイズなのかというと実は簡単。今回はSANGOテーマ向けのショートコードになるため、他テーマでの応用があるかはわかりかねますが、公式で紹介されていたコードを応用して展開しています。

まずサンプルがこちら。

おおえびてんどん

更新すると記事が変わります。




ランダム出力のショートコードが強い。

今回使ったショートコードがこちら

catpost catid=”カテゴリーID” orderby=”rand” num=”出力したい記事数”

このショートコード([]で挟んで使用)で以下のような表記が可能です。

フランス産ボードゲームは最高の秘密基地アイテム!コーヒー飲みながら遊びませんか? ゼルダの伝説BoWが全編VRに!Nintendo Switch、VRの活用でトレンド入り。

PV数上昇、過去記事の浮上が実現する。

体感で約1.5倍〜2倍ほどのPV数を体感。過去記事のPV数が明らかに上昇していることがわかりました。ただし、注意点としては元の記事数が多くないと、すぐに飽きられてしまう可能性があるため、ある程度の記事数があってから実行すべきカスタマイズであると思います。

おおえびてんどん

リロードするたびに自動的に記事が選ばれるのは嬉しいし、リライトのきっかけにもなって一石二鳥。

▽気になる商品はAmazonでCHECK!!▽

引き続き自動化メディアをお楽しみください。