自動化メディアの知名度、人気ランキング!

【1人でもできる】高評価続出のボードゲーム、カードゲーム3選

おおえびてんどん

自動化で生まれた時間はコーヒー飲んでゲームしたい。

今日も自動化メディアASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

おおえびてんどん

前振りなしですぐ行きますよ。

シェフィ(Shephy)

このシェフィというカードゲーム。多分速攻で理解して、速攻でゲームオーバーになって、速攻で考えて、速攻でクリアできるけど、完璧求めたくて速攻で再プレイというのを延々に繰り返せるゲーム。

目標はただ一つ

羊を1,000匹に増やす。

コンシューマー版やPC版などもありますが実際のカードでやるのが面白いと言う人も続出。

シェフィの評価
簡単さ
(4.5)
面白さ
(4.0)
やり込み度
(3.5)
総合評価
(4.0)

おおえびてんどん

今日は本当にずっとシェフィやってた(ブログかけよ)




ロビンソン漂流記 完全日本語版

このロビンソン漂流期。システムも面白く、シェフィよりも操作は難しいもののやり込み度が高いゲーム。しかしながら主役の何回か見れるアホヅラに憎しみを覚える悔しい展開もあるというやってみるとわかる感満載のゲーム。

ロビンソン漂流記の評価
簡単さ
(3.0)
面白さ
(4.5)
やり込み度
(4.5)
総合評価
(4.0)

おおえびてんどん

ゆるさとシリアスさのバランスがいい。

フォールアウト ボードゲーム 日本語版

おおえびてんどん

先に言っておきますがこれはプレイ時間2〜3時間←

コンシューマーで大人気のゲーム「フォールアウト」のボードゲーム版。かなりの重厚感から見て取れる通りゲーム内容も相当濃厚。

フォールアウトボードゲームの評価
簡単さ
(2.0)
面白さ
(5.0)
やり込み度
(5.0)
総合評価
(4.0)

もはや気軽にできなくて、やり込み度が半端なさすぎる点でいうと前者2点のゲームとはまた異なったフィールドではありますが、やって損はないゲーム。是非一度おためしあれ。


おおえびてんどん

みなさんはどんなゲームで遊びますか?たまにはテレビゲーム、スマホゲームから離れてアナログな遊びも面白いかもしれません。