▷ 5,000円で始める自動化スマートホーム

記事の作成スピードが爆速的にあがるテンポ「BPM116」を聴いてみて!

おおえびてんどん

集中力のあがる法則テンポ「BPM116」ってご存知ですか?

今日も自動化メディアASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

集中力の救世主「絶対テンポBPM116

絶対テンポと呼ばれる「BPM116」。人間の体内時計のテンポと近いことや月の周期ペースなど様々な説がありますが、脳波を分析するとリラックスとやる気の脳波が出現しやすいテンポとのこと。

MEMO
BPM:「Beats Per Minute」(1分間あたりの四分音符の数)

実際に聞いてみよう「BPM116

代表的な「BPM116」ミュージック

Michael Jackson の「 Billie Jean 」はBPM116に近いテンポの楽曲。だいたいこのくらいのテンポの曲が絶対テンポと呼ばれる速さ。なかにはメトロノームで集中力をあげるという人も。

おおえびてんどん

BPM116のプレイリスト欲しいなあ。

音楽を聴きながらは集中できないという人のなかにはメトロノームで集中力をあげるという人も。




人間の集中力は「15分」

「15分」の集中力に全力を

人間の集中力は「15分」という説があります。

そこまでしか集中力が続かないというよりかは、「集中力は最大に発揮できる時間が15分」という脳科学の答え。

また「15分」と設定するだけで「ドーパミン」が分泌され、より集中力が増す結果に。

ポモドーロテクニックと合わせて最高の集中力を

  1. 達成したいタスクを設定
  2. タイマーで25分を設定
  3. タイマーが鳴るまでタスクに集中
  4. 5分休憩
  5. 4セット繰り返したら長めの休憩

という流れの通称「ポモドーロテクニック」このテクニックと絶対テンポ「BPM116」メトロノームで集中力を高めていくことも。それ専用のタイマーもあるくらい人気ですね。

自分にあった集中スタイル、あなたはどんなスタイルで集中しますか?

おおえびてんどん

私はだいぶ集中して作業できています。BPM116ってやっぱりいいのかな。