【暮らしの自動化】3,000円から始めるスマートホーム!

コミュニティコンテンツは加速する!これからの時代は「オンラインコミュニティ」!

どんなオンラインコミュニティがあるのか

簡単に参加できることもメリット

オンラインコミュニティは数多くありますが、その中でも個人的に面白く、わかりやすく、親切で取り組みやすいオンラインコミュニティをいくつか紹介したいと思います。

fever

今大注目していて私もかなり利用させていただいているコミュニティサービス。独自コインの面白さもありながら何より運営の方が熱心であたたかい!コミュニティサービスにおいて運営が素敵な人というのは物凄く嬉しい条件です。

おおえびてんどん

対応速すぎるのと応対の文言からわかる優しさ。

https://twitter.com/fe_verjp/status/1028875430353297408

 

Discord

これに関してはコミュニティサービスというよりかはツールの使い方に関するものといったほうがいいかもしれません。元々はゲーム用のチャット機能なのですが使い方を変えるとビジネス向けにも使えて、なおかつスピードがどちゃくそ早いのでオンラインコミュニティの活性化に役立ちすぎるツールです。

おおえびてんどん

試しに私が動かしているDiscordがこちら

gojo

今話題になっている「gojo」。このオンラインコミュニティの特徴はなんといっても「実際のお金が動く速さ」。

Gojo(ゴジョ)の使い方を分かりやすく解説するよ

クラウドファンディングと違うのはコミュニティの活性化が鍵となっていること。今後のオンラインコミュニティにおいて重要なキーワードを持っています。

どうする?これからのコミュニティ

まずは動いてみることでわかること

実際にどういうものなのかというのは体験してみないとわかりません。しかし実際参加するのは勇気がいると思っている方も多いと思います。ここで知ってもらいたいのがオンラインコミュニティの多くは

  1. 気軽に入れる
  2. 誹謗中傷を行うユーザーはキックされる
  3. 参加無料が多い
  4. 好きなときにやめられる

というものなので実際に行動に移してみるとこれからのオンラインコミュニティの伸び代を肌で感じることができるかと思います。皆様も是非!

おおえびてんどん

結構楽しいのよ