自動化メディアの知名度、人気ランキング!

【20代から始める資産運用】とりあえず◯◯万円つっこんでみます。

おおえびてんどん

どう考えても資産運用って早めに始めてた方が良さそう。というのも…。今日もASHETPIA【アシェトピア:LIFE STYLE HACK MAGAZINE】を見てくださりありがとうございます。編集長のおおえびてんどん(@oab10don)です。

何も知らなくて資産運用できるのか

何も知らなくて資産運用できるのか…まあできないですよね(終了)というかやるやらないに限らず、将来的に考えて「投資」「資産運用」に対して知識を持っていないのもどうなのかと考えます。いろんなサイトを巡って、詳しい人に直接聞いてみて、自分で考えてみまして、自分の資産をどう活用していくのか実践していきたいと思います。

ウェルスナビに〇〇万円積立

今回注目したのがウェルスナビ。勉強もしていきながら報告をしようと思うのですが、とりあえずやってみないと分からないところもあると思いますのでとりあえず、10万円をローリスクローリターンで試験運用してみようと思います。もちろん「元本割れ」は可能性としてあるので注意が必要です。

「元本割れ」:債券や投資信託などの価格が、投資金額を下回ること。

https://kotobank.jp/word/%E5%85%83%E6%9C%AC%E5%89%B2%E3%82%8C-471498

現在キャンペーン中で口座によっては初期投資金額30万円を10万円からスタートできるものもあるようです。

キャンペーン期間中、条件を満たしたお客様を対象に、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」をご利用時の手数料を最大3ヵ月分キャッシュバックいたします。また期間中、最低投資金額を従来の30万円から10万円に引き下げます。

<テレビCM開始記念>「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」で『最大3ヵ月分手数料キャッシュバックキャンペーン』を実施~当サービス初・「10万円から資産運用スタート」も~




どうやって運用していくのか

やることは基本的になにもありません。むしろ基本的に何もないところがこのウェルスナビの強み。誰が運用してくれるのかというと「ロボアドバイザー」。なんという未来的響き。面白そう。

無料で診断ができるので実際に次のケースで診断してもらいました。
私が設定するペルソナは「資産運用したい20代だけど莫大な金額の投資は怖いから、無理のない程度に少しずつやってみようかな」的な感じ。

自分で目標額と初期投資予定額、毎月の積立額を設定して、あとは運用期間とリスク許容度の設定。あくまでローリスクローリターン狙いなので、運用期間は長期的に見て20年。目標は元本以上。500万の設定は適当。この時点で以下の推測が出ます。

この時点で元本250万に対しての将来予測額が表示されます。もちろんこの通り行くなんていう保証はありませんが、あくまで目安として参考になりますね。通常に銀行に預けているよりかはいいのかななんて思えます。

過去のデータにトレースしたグラフも見れて、正直言って面白い。

なにより強みの自動化はチャートに心理的な行動が入らないし、張り付かなくていいというメリットが大きいです。目標を設定したら、その流れを見守るだけ。もちろん途中での設定変更も可能なので、そこは臨機応変に対応ができるのもメリット。



今後試験的に動かしてみて、実際のデータも報告してみようと思います。

おおえびてんどん

寝ている間も資産に動きがあるって面白いですよね。

ウェルスナビで運用を始める。